経営メモ > スーパー銭湯(4件)

経営全般ネット飲食店流通ショップサービススクール旅行土地建物運送介護リサイクル法人サービスその他

経営メモ > スーパー銭湯
入場料が低価格であるほど利用頻度は高く、入場料は500~1000円前後と低めに設定し、付帯設備の利用を別料金として、客単価は900~1500円程度のところが多い。
 #経営や利益の仕組み #別料金

経営メモ > スーパー銭湯
スーパー銭湯は、銭湯概念を変えたのが成功の要因とされる。自宅に風呂がありながら、レジャー施設に行くような感覚で利用する。
 #業界のトレンド・特徴 #日常リゾート

経営メモ > スーパー銭湯
車の場合は、往復30分程度の距離までの商圏が望める。
 #立地・ターゲット #車社会

経営メモ > スーパー銭湯
スーパー銭湯は、手軽に楽しめる日常リゾート型の風呂屋の娯楽施設として、ファミリー層、カップルなどの銭湯に馴染みのない若い世代が楽しめる施設とし近年増加している。
 #業界のトレンド・特徴 #日常リゾート