経営メモ > セレクトショップ(15件)

経営全般ネット飲食店流通ショップサービススクール旅行土地建物運送介護リサイクル法人サービスその他

経営メモ > セレクトショップ
三陽商会、バーバリーロス
売上半減
ブランド強し
 #ブランド

経営メモ > セレクトショップ
問屋と人脈作りを作り、大型店が取り扱う前に情報を仕入れて、売ってしまうなど戦略も必要。
 #経営や利益の仕組み #情報収集力

経営メモ > セレクトショップ
売れ筋を大量に捌く商売ではないため、商品の回転率は当然低い。そのため商品が低迷しているような印象を与えないように日々、陳列は工夫していく。
 #店舗設計・運営 #陳列

経営メモ > セレクトショップ
ニッチを狙うためには、一定層にリーチするまで長期で構える必要がある。ただし、ネットの普及により、一気に広まる可能性もある。
 #業界のトレンド・特徴 #ニッチ

経営メモ > セレクトショップ
大きいサイズなどターゲットにしたというのも、セレクトショップのひとつ。
 #業界のトレンド・特徴 #専門性

経営メモ > セレクトショップ
年間のスケジュールは、常に旬を先取りし、季節感をアピールしていくことが大切。
また、季節の変わり目は、必ず案内状を送付して来店動機を高めるようにする。
 #宣伝・販促・営業活動 #季節需要

経営メモ > セレクトショップ
お客さん自らが、「自分だけ」をイメージ出来たときに購入するケースが多い。
 #接客・店員育成 #アドバイザー

経営メモ > セレクトショップ
目新しさや希少性が重要で、そのための商品知識(その商品が出来た背景や商品価値等)を持ち、顧客にとってメリットのある説明を的確にできる能力が必要になる。
 #接客・店員育成 #商品知識

経営メモ > セレクトショップ
店内は、店のコンセプトやその時々のテーマなどで統一性を持たせて、オーナーのセンスを出すようにする。
 #商品・サービス構成 #統一性

経営メモ > セレクトショップ
陳列は定期的にリニューアルして、常に新鮮さをアピールしていく。
 #店舗設計・運営 #陳列

経営メモ > セレクトショップ
コンセプトを決めて、それに応じた商品を展開する。コンセプトを啓蒙するための販売手法も店全体で見せていく必要がある。徹底的なこだわりを持ち、けして安直な安売りには走らない
 #仕入戦略・商品管理 #商品コンセプト

経営メモ > セレクトショップ
セレクトショップは、時代の動きやトレンドを読み取る先見性が売りになる。感度の高い人たちの見回り店に入ることで、経営が安定していくる。
 #仕入戦略・商品管理 #先見性

経営メモ > セレクトショップ
個性的なもの、デザイン性の高いもの、独自性のあるものに対して、お金を使うハイファッション層は着実に存在する。
 #業界のトレンド・特徴 #独自性

経営メモ > セレクトショップ
オーナーのセンスやこだわりは、ホームページを積極的に活用して、ターゲットとなる顧客に情報が届くように工夫していく。また、ホームページは、既存顧客への情報発信として、とても有効な手段になる。
 #宣伝・販促・営業活動 #ホームページ

経営メモ > セレクトショップ
個性勝負のため、裏路地などがかえってふさわしく、逆に顧客を惹きつけることにつながる。
 #立地・ターゲット #裏路地