経営メモ > マーケティング(56件)

経営全般ネット飲食店流通ショップサービススクール旅行土地建物運送介護リサイクル法人サービスその他

経営メモ > マーケティング
P&Gは「汚れがよく落ちる、白く洗いあげる」がよい洗剤の定義だった時代に、除菌というキーワードで市場を再創造した。

経営メモ > マーケティング
無印良品の商品は、「これがいい」という製品を選ぶのではなく「これでいい」と考えるシンプルな生活を好む消費者に支持されるという

経営メモ > マーケティング
バーゲン品しか買わないチェリー・ピッカー。
リピータにならない。ブランドスイッチの壁がない。
キャンペンコストが無駄になる。
 #セグメント

経営メモ > マーケティング
ビジネスのポジショニングを考える際、「役に立つ・役に立たない」、「意味がある・意味がない」という2つの軸で整理する。「意味がある」というのは、その人の人生にとって意味があるということです。ここでは必ずしも役に立つものである必要はありません。(タバコは究極)
 #ポジショニング

経営メモ > マーケティング
商品開発が失敗する理由はペルソナやターゲットが不明瞭のため。
売り方(営業、施策)も含めて、すべてが曖昧になり、失敗してしまう。

 #商品開発

経営メモ > マーケティング
フェンシング2.0
フェンシングの大会を体育館で入場料1000円で全く集客できなかったけど、入場料を5000円にして劇場で開催したら満席になった。
普段演劇を見ている客層相手に、色々演出を工夫して興行する。
体育館で見る1000円より、劇場で見る5000円を安く感じる場合がある。

経営メモ > マーケティング
女女格差
男男格差なんか、稼ぎがあるかどうかに収束されていくが
女性の間にある格差は、容姿から始まり、結婚の有無、旦那の職業や年収、子供の教育など多種多様
「女は笑顔で殴りあう マウンティング女子の実態」と同じ
 #格差

経営メモ > マーケティング
コップ1杯の水を「コップ1杯の水」ととらえているうちは、マーケティングを行うことはできません。それを「喉を潤すもの」や「お酒で割るもの」「健康になるもの」と解釈してはじめて、水を売ることができます。

経営メモ > マーケティング
どんなマーケティングでも、駄作をヒットさせることはできない。(ジョブス)

経営メモ > マーケティング
企業側の想定をはるかに超える猛スピードで、ブームは起こっていく、弾けていく。
想定内では、ブームではない。必然的に準備不足で対応せざるおえない。

経営メモ > マーケティング
ネット上は、消費するモノや行為によって顧客をセグメントした方がいい
ベジタリアンの人、肉が好きな人というセグメントが重要で、年齢等の属性分類は意味がない
 #セグメント

経営メモ > マーケティング
ジョブズ氏は、
「NIKEは『靴』という一般消費財を売る会社だ。しかし、NIKEは『当社のエアソールはこんなに優れていて』や、『Reebokのシューズに比べて優れている点は』などといったマーケティングは行わない。替わりにNIKEは、一流のアスリートと、優れた競技に対してリスペクトを示している。それこそが、『NIKEとは誰であるか』『NIKEの役割は何か』を示すものとなっている」と語っていたりする。

経営メモ > マーケティング
エンゲージメントが高い、低い。
企業に対して、高いロイヤルティーや好感を感じ、積極的な関与や行動が伴うなど、強い絆で結びついている状態をいう。

経営メモ > マーケティング
ブログのアクセス数が減ったということは、本当の意味でネット社会が来たのかもしれない
わざわざ文章を読むというよりは、ネットですぐ楽しめる娯楽コンテンツにアクセスが行くようになる
可処分時間が一定だから、移動が起きそうなコンテンツはたくさんあるし

経営メモ > マーケティング
銀座は買い物したい人しか来ない、歌舞伎町は飲みたい人しか来ない
そこに店を出すということは、有利な環境を手に入れるということ

経営メモ > マーケティング
ビックデータで見込みのない人には広告を出さない
見込みの無い人材は、育成コストを掛けない
僅かに負けているところに、リリースを投入するのが一番効率的→ランチャスターもビックデータにより変わるはず

経営メモ > マーケティング
Tカードを持っている人は貧乏人説→マーケティングの対象にならない。
確かに、周りのそれなりの人でTカードを持っている人はいない。

経営メモ > マーケティング
椅子の硬さと音楽のボリュームによって、店舗の滞在時間が変わる
WEBの滞在時間も変わる
人間工学的にな部分が、今はビックデータで検証しようとしている

経営メモ > マーケティング
マクドナルドがアンケートを取ると必ずヘルシーなものが食べたいという結果になるけど、実際に販売するとヘルシーなものは全く売れないという話
 #健康

経営メモ > マーケティング
針の穴理論と空席理論
テーマは絞れるだけ絞る、空いている席を狙う(ブルーオーシャンを探す)