経営メモ > 組織マネジメント(28件)

経営全般ネット飲食店流通ショップサービススクール旅行土地建物運送介護リサイクル法人サービスその他

経営メモ > 組織マネジメント
ダイバーシティー推進と終身雇用が終了したことにより、社内は混沌とする
混沌を前提としたマネジメント能力がないとダメ
確かに、忠誠心が前提だとマネジメントも楽だわな

 #ダイバーシティー #終身雇用

経営メモ > 組織マネジメント
企業の慣習やカルチャーは変わらない。なぜならば、それを美徳だとおもっているから。

経営メモ > 組織マネジメント
成長速度 = 単位時間当たりの学習量 = 原因特定解像度の高さ × サイクルの短さ
知の高速道路化により、たやすく学習環境が手に入り、どんだけ効率よく学習できるか?
別の言い方をすれば「学習方法を間違えない」「学習領域を間違えない」のスキルになる
学習領域は、具体的な事象の原因をとにかく細分化していくに集中する
なぜあの商品はヒットしたか、考え抜くこと、出来れば原因を20個ぐらい挙げるところまで考える
この学習を繰り返すことで、成長速度の高い人材が出来上がる

経営メモ > 組織マネジメント
投資フェーズのビジネスをしている最中は報酬が上がることはない。
その投資が成功してリターンを待つしかない。

経営メモ > 組織マネジメント
暴走する人を黙らせるのは、この人からの説得なら聞くという人からアプローチしてもらうしかない

経営メモ > 組織マネジメント
アクセル踏んでバンバン売上を上げる社長。独裁的だけど、社長が居なくなると、売上は上がらなくなる。

経営メモ > 組織マネジメント
補給路たたれて終わる

経営メモ > 組織マネジメント
・情報を鵜呑みにしない
・自分で考え、自分なりの意見を持っている
・本質をとらえる
・無駄なことを嫌がる
・経験と概念を繋ぐ作業が得意
・説明上手
・到達すべき点の見定めが的確
・自分で解決方法を思いつく
・スピードがある
・軌道修正も早い


経営メモ > 組織マネジメント
組織として差がでるのは、個々人がどれだけ役割以上のことができるか。

経営メモ > 組織マネジメント
引く(1歩引いて客観的に見る)、聞く(自己主張しない)、割る(数字で見る)

経営メモ > 組織マネジメント
ビジョナリーカンパニーは、基本理念と成長への意欲を、組織のすみずみにまで浸透させていくことにある。

経営メモ > 組織マネジメント
営業組織は、KPIを作成して、それに責任者を作って、それを管理していく
大手は、ミッションを作成して、それで部署を作る(ワンミッション制組織)
 #KPI

経営メモ > 組織マネジメント
普遍的に有効な組織形態というものは存在せず戦略に従って組織の形を変えていく必要がある(コンティジェンシー理論)
 #組織

経営メモ > 組織マネジメント
スタバはアルバイトを一人前にするのに半年掛かる
他店舗からのヘルプが出来るかどうかは、立地上重要

経営メモ > 組織マネジメント
大企業は制度に人を合わせる、中小企業は人に合わせて制度を作る。

経営メモ > 組織マネジメント
日本は、常にルールを探している、米国は、自分がどう思うかを模索している
 #カルチャー

経営メモ > 組織マネジメント
PDCAは、拡大再生産が見込めるビジネスの場合の話であって、
デフレ化でPDCAサイクルに取り組んでも成長は望めない。
また、イノベーションはPDCAは不要。
 #PDCA

経営メモ > 組織マネジメント
自分の考えに自信がないと、他人の話を聞けなくなる
他人が話す前に、自分を意見を言って収束させようとする
 #組織

経営メモ > 組織マネジメント
組織はすべて、何らかの目的を果たすために存在し、目的達成可能な具体的な目標(実施事項)を設定して、その目標を達成(実施事項を実施)するためにすべての組織力を投じるものだからである。

経営メモ > 組織マネジメント
組織は1つを向くのはいい面であるとともに、もっともダメな面でもある
守るために1つになることは最悪かと思う(口裏をあわせるとか)