経営メモ > 金券ショップ(11件)

経営全般ネット飲食店流通ショップサービススクール旅行土地建物運送介護リサイクル法人サービスその他

経営メモ > 金券ショップ
航空券、乗車券は、連休に需要が増えるため、その前に売買価格が上がる。給料日、ボーナス時期にはチケットを買いだめするビジネスマンの需要がある。
 #仕入戦略・商品管理 #季節需要

経営メモ > 金券ショップ
チケットの電子化やネットによる早割購入などで、金券の持込みが減っており、品不足の傾向にある。
 #業界のトレンド・特徴 #電子化

経営メモ > 金券ショップ
中元、歳暮、企業の決算期末の前後は、購入や換金が多く、売買価格の変動が予想される。
 #仕入戦略・商品管理 #季節需要

経営メモ > 金券ショップ
女性も利用しやすいよう女性店員を配置する。また、ネットや電話による注文にも対応する。また、入店しやすい立地や千歩設計も重要なポイントになる。
 #店舗設計・運営 #女性ターゲット

経営メモ > 金券ショップ
防犯対策のためにも、入口を大きく開放し、外から店内が見渡せるようにするほか、防犯カメラも導入する。
 #店舗設計・運営 #防犯対策

経営メモ > 金券ショップ
商品券を多く扱う場合は、主婦なども購入するため、ショッピングセンター内にあることが望ましい。
 #立地・ターゲット #ショッピングセンタ

経営メモ > 金券ショップ
航空券、乗車券等を多く扱う場合は、購入後そのままそ利用するために、ターミナル駅周辺の立地が適している。
 #立地・ターゲット #駅前

経営メモ > 金券ショップ
偽造商品券による犯罪防止を目指した「日本チケット商協同組合(J.T.A)」が設立されている。
 #法規制・法令遵守 #犯罪防止

経営メモ > 金券ショップ
豊富な品揃えで、探している金券を確実に売買取引ができる品揃えをとる、キャンセル待ちや予約サービスなど、購入客の利便性を考慮したサービスも生まれている。
 #業界のトレンド・特徴 #利便性

経営メモ > 金券ショップ
競合店同士が売買価格を牽制し合っているため、一定の商圏内にある金券ショップの価格が同じということも少なくない。
 #業界のトレンド・特徴 #競争

経営メモ > 金券ショップ
現在の金券類の販売価格は額面の98~99%が多く、買い取り価格は額面の94~96%が一般的で、買い取りと販売の利幅は1~3%しかない。薄利多売ビジネスになっている。
 #経営や利益の仕組み #業界利益率